超バイオ系

バイオウェット系がバイオバイオしていないブログ。 基本自分用のまとめ。

Google Driveで文献管理 Paperpileが凄い

研究者を悩ませる文献管理

研究者にとって、増え続ける論文は仕事の効率を悪くする。

  • ほしい文献がどこに行ったか覚えていない
  • supporting informationどこよ
  • ファイルがダブっている
  • てか読んだっけ?

なんてことは日常茶飯事で困っていた(情報整理とか豆なことは苦手)。

そこで文献管理ソフトを使うわけだが、日本では以下が有名どころのようだ。

文献管理ソフトの例

  • EndNote
  • ReadCube
  • Zotero
  • Mendeley
  • Papers (macのみ)

ただ、どれも容量に制限があったり、結構高いお金がかかったりとパッとしない。

求めることは

  • オンラインストレージに文献保存
  • クラウドでの文献管理環境
  • メモ的なものが書けて、かつ簡単に確認できる

こんなのないかなーとずっと思っていたら、あった。

Paperpile

Paperpileの特徴

  • 文献はGoogle Driveに保存
  • ブラウザからワンクリックでインポート&pdfダウンロード
  • メモが簡単&閲覧も簡単
  • Google Docsにcitationができる。
  • academic use(要学校のアドレス)なら家でも文献ダウンロードできる??(気がするだけ?)
  • ブラウザベースなので引用元を簡単に表示できる。

まぁとにかく凄い。

管理させるだけなら最強では?

残念な点

  • wordプラグインは開発中らしい(フォーラムによると優先度低め)
  • PCからでないと使えない。

タブレット版はベータテスト中らしいが、いつ正式版がでるのか不明。

ただ、Google DriveにあるpdfはGoogle Driveに追加できるMetaPDFでコメントをペタペタしながら読めたりするので別にいいかも。

日本語で紹介・解説している人を見たことがないので参考になれば。